LONESOME DOVE WOODROWS @長野スタジオ・ワン

やばい、家帰ったの3時過ぎです。
ロンサムさんが長野に来るって事で仕事終わってから行ってきました。松本は家からだとちょっと遠いイメージあるんだけど長野はやっぱり何か近い感じがする。お盆真っ最中って事で、たーしさんの日記に渋滞40キロの文字が…。
今日のハコは始めていくハコだった。開場、開演7時って事でちょうどその頃に到着〜。物販のお姉さんとぐだぐた話ながらライブ始まるのを待つがいっこうに始まらない様子。帰りの電車最終が11時3分なのに4バンドだし…ロンサムさんの出番は最後らしいので焦り始める。と、そこに天の助けが〜群馬から来てたロンサムファンの方が帰り乗せてくれると嬉しい言葉。これで心置きなくライブが楽しめます。
なかなか狭い感じのフロアー、最初はなんかちょっと遠慮がちに遠巻きにライブをうかがってた長野の皆さん。前方で女子3人踊りまくってましたが、いきなりお兄ちゃん達がどっと前に押し寄せて、そこから盛り上がりました。
やっぱりこう、好きなリズムに身体をあわせて踊るのって凄く楽しかった、ステージの上のナイスガイ達を見ながら。大好きなマデリーンもやってくれたので大満足です。
ライブの後はたーしさんが長野で買ったレコードをかけたりのプチDJタイム、カズさんのエアギターならぬ、エアドラム披露に笑ったな〜。
ロンサムさん達、長野に来るのになんと6時間かかったそうです、本当にご苦労様でした。楽しい時間ありがとう〜今月末のQueに行きたくなってしまった。