大阪・ラ

で、ビリーさんのCDが見つからないので想い出波止場の「大阪・ラ」を聞きながら高速を運転してきたんですけど、いやーもう、やっぱり素晴らしい!実験的でもありながらちょっとロマンチック、そしてユーモア。でも最後の方のゴーっと行く感じがたまらなかった。9曲目とかわくわくする。こんなのがなければ音楽なんて聞く価値がないよな…。そこいらでなってる数多の音楽なんてまったく自分には縁のないもの。
すっかり様々な方向から精一さんにやられっぱなしですがこれも当初まったく行く気なしだったのに行ってみようかどうしようか…とも迷ってみる。

★8月12日 高円寺ショーボート
三上寛JOJO広重山本精一/みみのこと/スズキジュンゾ/INISIE

大阪・ラ

大阪・ラ