羅針盤@Star Pine's Cafe

行ってきましたよ、羅針盤、七夕+1。吉祥寺の駅をおりて三越の角をてくてく、ちらほら人が集まっておりました。空が真っ黒だったんで開場前に雨降らなくてよかった〜。開場されて中に入るとずらっと椅子がおかれてました。開演を待ちながらアルコール飲んだり…。このアルコールがちょっといけなかったんですが…。

 実はこうして羅針盤のワンマンをみるのは初めてです。前回見たのは西部講堂、その時は山本精一さん、チャイナさん、ゲスト大友さん。でもって羅針盤見るのは2回目です、今日はキーボード吉田正幸さん参加です。

 最初、なんか音に違和感があってあれ?って思ったんです。音のバランスと言うのか…響き方って言うのか…もっとどっと浸りこみたいのに違う場所で音がなってるような…。でもだんだん曲が進につれて馴染んできて良かったです。山本さんの声はやっぱりいいな〜そして爪弾かれ、掻き鳴らされるギター、譜面台の下に見える手の動きを凝視しちゃいました。穏やかに進んでるのに急にゴーっと掻き鳴らされてその時の感じが激しくて好きです、翻弄させられます。チャイナさんと吉田さんは前の方達の頭で殆ど見えなくてそれはちょっと残念でした。

 えっと…ちょっと今、風邪気味なんですけどライブが始まったらなんか、途端に喉がイガイガしてきまして咳が出そうで出ない感じがちょっと苦しかったです。喉飴をなめてごまかしながら…あとさっきも書きましたが開演前の空きっ腹にアルコールが失敗でした。なんかまわってしまって途中ぼーっとなってしまったんですよ。頭、ぼわぼわって言うのか…。そういう状態で聴くのも気持ちいいんだけど、今日は頭がすっきりした状態でクリアに聴きたかったです。後半は酔いも醒めたんですけどね。うーん、これからは開演前アルコールはやめておこう(反省)

 本日の山本さんは柄のキャスケット?ハンチング帽子。Tシャツに柄のシャツ。時々くるくる回るミラーボールの光に照らされる壁や天井を見たりしてました。淡々とやるのかなと思ったら途中からMCも入り…やっぱりこの人のしゃべりが好きであります。8/15にアルバムが出ますと言ったはいいものの、それについては何かどう言えばよいやらって感じで首を傾げたり…。東京はひさしぶりで、こうやってぽんと何もないときにやるのが好きなんですよ20年もやってますからね
あと、今日は5時間やりますから、覚悟しておいてくださいと言うのでまさかと思いながらもしやと期待しちゃいました(笑)そんなこと言いながら疲れた〜と言い、ハコの都合でとかなんとか言いながら5時間はやらなかったです。前のお客さんに良かったね、ホッとしたでしょ。演奏でいやがらせとか言ってたな(笑)あ、あと一回目のアンコールの時ひょいと出てきて、トイレいったりお酒飲んだりしといてください、そういう時間、あと3分くらいしたら出てきますってひっこんだのもおかしかったです。

 次回のライブは10/7スターパインズで。次回はベースの人も入り、ゲストにギターで大友さんなども入る模様。好きなやってもらいたいギタリストをぽそぽそとつらねる山本さん。
ニールヤングのカバー曲が凄くよかったな〜。あと歌詞をとつとつと聞いてしまいました。対誰かと言う歌詞じゃなくて自分の中にすーっと入っていく歌詞が好きです。

帰りには会場限定CD-Rを購入〜これは帰ってからのお楽しみ。e712sさんともちょこっとお会いできて色々お話できて良かったです。落ち着いていて凄く感じのいい方だった。明日のMOSTは残念ながら行けないので彼に感想はおまかせします(笑)
来週は灰野さんとの山本さんを見ます。全然今夜とは違う山本さんなんだろうな〜。