レディオキャロライン@十三ファンダンゴ

昼間、妹と難波をうろうろしたのでどっと疲れる。暑いのもあるけどお腹の具合が…十三に迎う途中なんかやばいな〜と思ったのでストッパを買って口にふくませる(汗)
ファンダンゴについたらなんともう開場はじまってるやん!?てっきり7時開場と思ってたのに今日は6時半だったみたい…間抜けな私。会場はもうけっこう人が埋まっておりました。そして今日も中央が男子率高し。今回のキャロラインツアー、私が参加するのはこれで3ヶ所目、そして残り今日を含めて3ヶ所、なんだーもう後半戦じゃん、やっぱ今回のツアーは短いよん。
今日もヘブン始まりでした。今日は前から3、4列目と言うハードな場所にいたのでそうとうきつかったです。こんなに汗かいたのは本当にひさしぶり、着てきたおニューのキャロTが全面ぐっしょり、摩擦によって毛玉だらけになってました。QUEの濃厚さとも仙台の疾走感ともまた違った感じ熱くて激しかったです。もう、必死だったからあっと言う間に時間が過ぎていってしまいました。とにかく空気が薄い〜。
今日のウエノさんは客にむかってうなづいたり何だり色々コミュニケーションしてたな〜。やっぱりこうやってくれるとこちら側もなんか燃えます。
なんか新旧の曲を容赦なく発射されて打ち抜かれつづけた感じです。自分と他人の汗で携帯が本当に心配になりましたが、もうダメになったらダメになったでいいや〜ってぽんって放り出したような気持ち。この汗まみれの酸欠状態が本当に苦しいんだけどなんか気持ちよいと言うのか…。
ライブ後はもうフラフラヨロヨロの濡れ鼠状態、だけどなんか終わった後の充実感でスミノフ一気のみしたらまた酔ってしまってハイテンションになってしまった(汗)ひさびさに大阪組の皆さんにも会えたし楽しかったです。
帰り、十三から帰りの電車のり間違えてしまってやばかったです。妹宅に向かう終電、もうすこしで乗り逃がす所。一気に酔いも覚めて酸欠が響いたのか頭がガンガンしました。
明日は名古屋です。明日も暑そう。ライブも熱いといいな…出来ればコウジ様のジャンプなど見たいです。