レディオキャロライン@下北沢QUE

ああ〜やっぱり高速帰りにすれば良かった、アンコール聞けなかった。来る前は別に聞けなくてもいいか…なんて思ってたんだけど実際聞けなかった今ジリジリする思い。
自分にしてはめずらしく開場がはじまってからQUEに到着。まあな〜番号悪いから…なんて思ってたらわりと見晴らし良かった。真ん中は男子が固まってて山になってたけど両側は結構ステージ見渡せる感じ。まあ、開演前にはけっこう混んでましたか。
メンバーが出てきて演奏が始まった途端、
うっ、やばい、やっぱり果てしなくかっこいいかも…
ウエノコウジを見て思ってしまった(汗)髪もちょうど良いくらいの長さで頭振る度にその髪がもさっもさっと揺れるのが〜。ああー家に持って帰りたい〜!(ウソです、スイマセン)そんなミーハー魂にまんまと火をつけられてしまいました(笑)
ウエノさんのかっこよさにやられたのはさて置き、前半は新曲?やカバー?を立て続けに。聞いた事のない曲なはずなのに凄く良い感じで身体を揺らされてしまう。やっぱりこういう感じが好きなんだな〜。で、楽しく身体揺らしてたはずがなんかどわ〜んと入り込んで来てちょっと深い底の方まで…。ただのハッピーなR&Rじゃなくてこういう濃厚なドロっとしたR&Rをやってくれるからキャロラインが好き。
しかしパッチまた痩せた?顔が凄い小さくなってたからちょっと心配になっちゃった。シンさんはちらりしか見えなくて残念、髪は下ろしててサラサラでした。そしてウエノさんはなんかさっぱりしてて可愛かった(汗)これでこの歳とは思えない。
演奏はチューニングが変だったり、?って場面はいろいろあったんだけど(笑)それに左右されないくらいの物があったというのかそんな事は別にいいって思える物がありました。
知らない曲ばかりでちょっとどうかな?みたいなパッチのMCをはさんで後半はアルバムの曲も。どんどん加速していく感じで、最後帰るに帰れなくなったよ〜。まあなんとか間に合ったけどあのまま切れ目なくやられてたら自分はたしてQUEを後にすることができたのだろうか…。
今日はいろんな事に振り回されずたっぷりキャロラインの音を楽しませてもらいました。やっぱり好きです。ツア一本一本どうなっていくか自分がどう感じていくか楽しみになってきた。
しかし…本当に自分て単純。ライブが良いとすぐに幸せモードになってしまう。