激ロックシンポジュウムファイナル@新宿ロフト

眠いです、いくら寝ても寝たりません。てか細切れに用事があって寝れない…やっぱオール、身体にこたえます。
昨日の激ロクはとにかくしょっぱなのモーサムが凄くてそこに頂点がきてしまいました。各バンド、ピールアウトと仲が良くてその激ロックのファイナルなので気合いが入ってたと思う。昨日は予想してた出順と全然違ってたので面食らいました。

トップバッターがモーサムだった。降ろされたスクリーンの端に百々さんのギターがあったのでわかりました。アラバキは本当楽しかったけど今日はいったいどんな感じで攻めてくるかな〜とわくわく。スクリーンが揚がると同時に激しいノイズ音、うわ〜って感じで脳みそが沸騰しました。そして聞こえて来たのはゴーアラウンドのタケイさんのベース音。実は昼間タワーに友達と行った時にトリガーを見ながらゴーアラウンド見たいの聞きたいよね〜と言ってたのです。テレパシー?もうたまらず頭ぐるんぐるん振り回しちゃいましたよ。百々さんのいでたちはなんと赤シャツ!サングラス!どうにもこうにもダークで不敵な感じでかっこよすぎたです。

ちょっとアレンジ変えつつ次の曲へ。ってこの日は曲順さえもちゃんと覚えてないです。2曲目ビートルバナーだったかな?それがあってあとラジカルとボレロがあり、そして途中タケイさんのボーカルが入る新曲、あとラストはクアトロで聴いた雄大な感じの新曲。

アラバキでは怪しいステップであちこち動き回ってた百々さん、ロフトの限られたスペースではどうかな?と思ったけど違う意味で爆発してた!今日はくねくねじゃなくてガシガシしてた気がする。それで前に出てきてまたこれでもか〜!とやってくれたのでノックアウトされました。こちらも叫びまくりの拳あげまくり!なんか魔物にとりつかれたかのようだった〜。またもや何回も声に出して「やばいっ!」と言ってしまった。

でも中央のカメラに向かってキメキメだったり、ヅルっと少し滑ったりする所、MCの時鼻を触る癖、ああ百々さんだな〜と思った。ただかっこいいだけでは終わらせない男。そこがまたすてきなんだな…。

今日はまた百々さんしか見てなかったかも自分。

最後の新曲をやる前に「前を向いていきましょう」と言ったのが印象的だった。そうだよな、何に関しても後ろに戻る事って出来なくて開かれてるその前方に向かっていくしかないんだよな、人間。最後の曲はギターがトラブって音がうまく出なくなった。そうしたら百々さんコードを引き抜いてギターをなげてサブギターを素早くかけてそのまま演奏。その投げ捨てた赤いムスタングがなんかスローモーションで宙を舞った気がしました。

腰砕けになりました…自分。

歌い終わるとサブのギターもそのまま投げ捨てるようにして帰っていった百々さん、タケイさんは何か叫びながら、そしてイサムさんはアンプのスイッチを丁寧にぱちん、ぱちんと消して帰られました。

スクリーンが降りたときはぁ〜というため息しか出ない感じ。もちろん満足の…でも意識が飛ぶ感じの…。またもやもうここで家に帰りたくなってしまいました。これさえ見れたら何にもいらない…状態。とは言え今日は私祭りなので満足げに後ろに下がるモー友達と別れ頑張りました。

2組み目はキーボードの足が見えていたのでズボンズかと思いきやジェリーリーさんでした。ジェリーリーもけっこう好きなので期待。本当は彼らの音で何かにとりつかれたかのように後ろで踊りまくるのが好き。 最近の新しい曲は聴いてないのでちょっと乗りきれなかったかも。やっぱり自分が聴いてた頃の危うくてクールな感じの曲が好きです。最後ピールアウトはなくなってもこの曲は俺たちが引き継いでいくせ!と言ってピールアウトの曲をジェリーリー仕様で演奏。

次はズボンズかな〜と思ったら花田バンドでした。ベース、ウエノコウジ、ドラムはシンさんです。花田バント見るのって凄くひさしぶり。その時リズム隊はがちがちだった。今日はリラックスしてた…コウズィはビール片手にだったもん。

演奏はやっぱり大人な感じでじっくり、だけどリラックスして聴くことが出来ました。さらりとやってるけどギターが凄くうまいな〜と。当たり前なんですか。ついつい目の前の花田さんの手元に目がいってしまい、今日はウエノさんに悩殺されじまいでした(汗)せっかく上着を脱いでくれたのにな〜。

そしてズボンズ。いきなりサウスセントラルから入ったから勢いよくロックな感じでいくのかと思いこちらものりのりになってしまう。んーっとでも途中からセッション風にやっぱりなりました(汗)マッタさんのキーボードの所に行って鍵盤を叩くドン、向き合う二人に緊張感が漂った・・・・。なんか凄い前衛的だな〜と思った。もうなんだか今のズボンズの音楽って気軽に楽しむって風には見れなくなったな〜と思った。今日残念だったのは前の方で聴いていたからかリズム隊の音がいつもよりこなかった事。今のズボンズは本当にドラム、ベース、パーカッションのリズム隊が凄いことになっているのです。
だからか今日はギターの音がよく聞こえた。最初がーっとかき鳴らしながらドンが前に来たので本当に昔を思い出してしまったよ〜。そして何回もギターを上に高く掲げる姿が印象的だった。

終演後バーカウンターのところでドラムのポッキーさんとお話する機会があったんだけど「今日はピールアウトとの最後だから本当に一生懸命やった」見たいな事を言われてました。ズボンズ友達と「ズボンズのライブ見ると本当に疲れるんです。もう真剣に見ちゃうから」と言ってしまった。本当に向こうも凄く真剣でその空気が漂ってくるからこちらも力入れてみちゃうんですよね・・・・。しかしポッキーさんは凄いと思う、このバンドでドラム叩くって事は本当に大変だと思うから。

ズボンズが終ったらもう体力残ってなくて下がってしまいました。ピールさんは見なかったです、スイマセン・・・・。バーカウンターでモー友達と合流してビール一気飲みして酔っ払いになってしまった〜。後は朝まで皆とバースペースで盛り上がっておりました。百々さんは本当にいい人だと実感したり・・・・ロンサムのカズさんに「なんで私のいけない日にライブするんですか〜」とからんだり・・・・スイマセン・・・・。たいした酔っ払い状態でしたな〜。しかし飲ませてくださいよ〜モーサム最高〜な気分でした。

家に帰ったらさすがに疲れてどんよりしておりました・・・・。後から後から疲れが出るんですな・・・・黄金週間最後京都行きが残っているのでまだ気は緩められないのだった。