MO’SOME TONEBENDER「ビートルバーナー」

ぐるぐるぐるぐる昨日からヘビロテ中。ミュージックスクエアで感じたポップすぎるんじゃ?って気持ちもな〜んか掠れてしまいました。まあモーサムの中ではポップな曲達なんだけど。散々なんか、どうして、こんな風な音に作ってしまうんだろうな〜とか散々毒づいてたりしたんだけど「LOW LIFE」に甘酸っぱくわくわくしてる自分。やっぱりどうもこうもモーサムが作る音が好きなんですね、結局。なんか新曲達がライブでどんどん変化していく様がまたとても楽しみな訳で・・・・。で、2曲目の「dee-dee-gator」はなんかダイナソーな感じでこれはモーサムのなかで今まであったようでなかった感じだな〜と思った。
そして初回特典の「Solid Gold Eazy Action」がまたかっこいいんですけど。ああ〜!ライブで聴きたい!ギュワ〜ンとギターをスライドさせる所が目に浮かびます。原曲のT-REXの方も聴いてみたんだけどこちらはやっぱりT-REX〜!って感じだった(笑)
 タイトル曲「ビートルバーナー」を去年の秋のツア初日に聞いた時は物凄いお得感に飛び上がったんだけど(なんかメドレー風に初期曲やってくれたんですよね〜)これが半年後にこうしてシングル曲として出るなんてあの時は思えなかったな〜。

ビートルバーナー

ビートルバーナー