倶楽部AKANEIRO@渋谷クアトロ

今帰りの夜行バスです。もうすぐ消灯されちゃうのでモーサムの感想だけ簡単に。
はじまりは暗やみの中KNOWのイントロが流れひとりひとり出てきて始まった。暗やみの中でも久々の百々さんのシュルエットにどきどきしてしまう。カッと明かりがついてどーんと来てやっぱり違う〜!とか思ってしまった。
2曲目はイディオット。ひさびさのモーサムが楽しくてしょうがなくなってる自分に気付く。
で、すかちゃかの和みメロディが流れたんですがあれはどういう意味が?タケイさんが体揺らしてておかしかった。そのあとのビートルバーナーはやっぱりポップだったな〜
その後からなんですが曲が 未来は今〜High〜G&G〜echo。ある意味王道モーサムオンパレード、フジファン向け?なんてちらり思ったけどそんな事もうどうでもよくなっちゃいました。なんか重厚な音の連打がぐっと入り込んできてやっぱり自分にはモーサムが!この音が必要なんだと改めて思わせられました。
そして最後のechoの最後のギターが凄かった!今まで聴いた事のない音でした。忘れられない…
ああ…電気消されたのでこのへんにしておきますが何かおわった後にしみじみじんわり来たライブでした。よかったです。最後の立ち去り方が昔を思い出しちゃったな…