モーサムトーンベンダー、エレファントカシマシ@下北沢シェルター

  • 凄く楽しみにしていたシェルター。この間のクアトロが個人的に入り込めなかったので今日は物凄く期待。

 時間が押して開場が物凄く遅れた。並んでるお客さんがなんか異常な熱気。エレカシファン熱い・・・・。でも今日は全然浮いてない自分、きっとまわりからみたらエレカシファンに見えるかも・・・・。
 なんかテレビの撮影もあったためかシェルターに柵が!まあこれだけの人なのでこれで最前の人も安全なのでは、いつも最前だと足もげるものね。
 まずはモーサムから。照明が暗い・・・・暗いまま行く。明るくなったのは最後の曲だけ。 百々さんはずーっと黒のジャケット着用。しかしこの日一番目を引いたのはイサムさん。マスク姿です。なんか・・・・異常に恐い・・・町の愚連隊みたく・・・・。風邪気味なんだろうか?しかしこれで演奏するのはよけい苦しくないのか?
 なんかクアトロの時と違って百々さん、イサムさん殺気だっていたような・・・・。1曲目はインストの新曲。やっぱりモーサム、インスト曲かっこいい! そしてやっぱりイサムさんの殺気だったプレイに目がいってしまう・・・恐い・・・・恐いけどその迫力が最高。なんか皆恐かったんですよ。恐かったんだけどこちらは火がつきましたね。けっこう熱くなっちゃいました。はっきりいうと演奏自体はガタガタ。全然あってなかったり音、あきらかに違ってたり本当ひどかった。ひどかったけどこの間のなんかまとまったライブより自分には良かったのは何故なんでしょうね〜。やっぱりモーサムに求めるものがそういうものなんだろうなと・・・。ギリギリの緊張感・・・それです。
 メンバーは今日のライブはまったく納得いかないだろうななどと思いながらもこちらはけっこう幸せであったりする。
 ただなんかちょっと最近心配であったり・・・・。まあいろいろあるだろう・・・・。上京したてのころの勢いとかなんとか・・・・そればかりを求めるのも違うだろう。  私はモーサムが好きである。
2003/04/11