モーサムトーンベンダー、ブッチャーズ他@渋谷クアトロ

  • 朝7時ごろ目覚めるも今日はこれから夕方まで時間つぶすのが大変なのでお風呂に入ったりワイドショー見たりだらだらしてチェックアウトまで時間をつぶす。11時にホテルを出て駅前のパルコへそこの本屋さんで1時間ほど過ごす。なんかあたり日でいっぱい欲しい本があったのだが何しろお金がないのでサリンジャーフィッツジェラルドの持ってない短編集などひかえめに買う。 その後洋食屋さんでご飯。

 2時過ぎに渋谷に出てサムオブアスさんへ。また小林さんにいろいろCDをえらんでいただく。先日のダニエルジョンストンのライブの話なんかも聞いたりして楽しかったです。いや〜本当小林さん、いい人です。エモとかお好きな方是非渋谷のサムオブアスさんへ(笑)
 4時に品川のホテルで一緒に泊まる友達と待ち合わせ。そしていざクアトロへ。

 本日はソールドアウト。ブッチャーズ新加入の田淵さん効果か?いや、久々のモーサム皆またされたんだよ。
 1バンド目、RAZORS EDGE。大阪のバンドみたいです。短めの曲を次々に披露。いや〜ツボに来ました。何がってボーカルの方が(笑)何かわからないけど彼のパフォーマンスが可笑しくなってきてしまい、どうにも笑いのツボに。隣の友達も・・・・。自然ににや〜っとしてしまうのでヤバかったです。
 そしてブッチャーズ登場。はじめて見る4人ブッチャーズ、やっぱり尚子さんのギターってば凄い!!!圧巻。なんか演奏が凄くするどく、研ぎ澄まされた感じになってる。ん〜でも私の位置はその尚子さんのギターの音が余りに大きすぎて射守谷さんのベースも、小松ちゃんのドラムもリーダーのギターも聞き辛らかったんです。あの三角形でなれてしまってる耳、しばしとまどいました。あの独特の感じやっぱり好きだったから・・・・。でも4人になったブッチャーズ、否定してる訳ではないです。きっとなんかどんどんいい様に変化していくんだろうなと言うのが見えてるからこれからがとても楽しみ。今日はなんかはじめてリーダーが男前に見えたりしました(スイマセン)
 そして、いよいよお待ちかねモーサム。あれ?もう髪のびてる?な百々さん。なんとダニエルジョンストンのTシャツを着てらっしゃる!もしやライブ行ったのかしら?いいな〜Tシャツ欲しい〜!なんて考えてるうちにライブは始まりました。やっぱり、ひさびさモーサムを見に来た沢山のお客さんの前でやるライブだからか百々さんが数回笑みみたいなものをこぼす。「黒になれ」や「天井の低い部屋」などの久しぶりに演奏する曲なんかもはさみながら、わりと激しい曲で飛ばしていく。飛ばしていくというか百々さんはそうとう熱くなってたと思います。 お客さんのテンションも凄い高くて久々に身体痛いよ状態。 でもね〜個人的にはもう一つ自分が入り込めなかった。これは本当個人的な感想で、皆結構凄くよかった!と言ってるんでライブはとてもよかったんだろうと思われます。 ん〜と感じた事は3人とも凄く熱くなって演奏してるのは判るんだけど3人の緊張感というかせめぎあう感じがちょっと少なかったのと、こっちをも巻き込む放たれるものがやっぱりまだ弱いと思った。去年末のツアーとかは凄かったもの。だから身体を動かしながらも「もっと、もっと、こっちを持っていってよ!」と思って見てた感じです。でも3ヶ月殆どライブやってなかったのでしかたないか・・・とか思ったりして。 あと、今日はギターの音がなんか違うと思った事や。チッタでは一音聴いただけでこの音!と思ったのに。

 ライブ後のみにいってみんなとても良かったと言うのでますます落ち込み〜。ちょっと自分の耳変かな?とか考えたり・・・・。きっとモーサムに関しては気持ちが入り込みすぎてるんで求めるものが多すぎるんでしょうね。そしてそれだけのライブも何回も見せてもらってるので。
 でもとにかく今年もやっとはじまったって感じ!やっぱりモーサム、ライブやらなきゃね。