2016-02-01から1日間の記事一覧

穂村弘「ぼくの短歌ノート」

群像連載「現代短歌ノート」をまとめたもの 近現代の中からテーマごとに選びだした短歌に穂村氏が解説。短歌を読むことの楽しさを目覚めさせてくれた。こんなに自由で面白いとは思わなかった。それぞれの視点がものすごい。短歌と言う形に落とし込むことによ…

ウィリアムトレヴァー「恋と夏 (ウィリアム・トレヴァー・コレクション)」

明日図書館の返却日だった。やっぱり全然読めなかった。2週間に5冊なんてやっぱり無理ですね。 こちらは何とか読みました。短編の名手として有名なウィリアムトレヴァー、読むのは初めてです。 内容(「BOOK」データベースより)20世紀半ば過ぎのアイルラ…

闇の絵巻

今朝は久しぶりに散歩に出かけた。雪がどっさり降ってから行ってないから何日ぶりだろう。いつも通っている国道沿いは歩道が除雪されていなくてつるつるなので諦め街中の方にくだって行く事にした。 中央の通りを折れてしばらく行くと昔からある廃屋が見えて…